MENU

 男の人は料金が必要だけど、女は無料で使えてしまうっていうかなり強力なメリットがあるのが出会い系のパパ活アプリでした。
さらに本人確認の提出が必要なので、悪質な人もいないようです。
主婦友達がこちらでパパを探すことに成功していますから、私もお小遣いを貰うために利用することにしました。
金銭的な書き込みはしないで、相手募集をやってみたのです。
アラフィフって相手にされるのか、やっぱり心配な部分でありました。
でも、ほんのちょっとずつだけど私のところにメールが届けられるようになってきたのです。
特にPCMAXのアプリでメールをくれた73歳の会社経営をしているという社長さんは、セックスしないで1万円を出してくれると言ってくれたのです。
私ぐらいの年齢なのに、こんなにたくさんのお金を?と思うと非常に嬉しい気分になってしまいました。
メールの後は無料通話アプリを交換して、直接会話をすることにもなり会う約束にもなっていったのです。
教えてもらった愛人の探し方で、待ち合わせが決まってかなり心臓バクバクとなってしまっていたのですが、それでも昼間の繁華街のレストランでしたから何とか心を落ち着かせることができました。
とても穏やかな方で、にこやかな表情をずっと出し続けてくれたのです。
話もかなりスムーズにすることもできて、かなり手応えを感じている自分がいました。
帰りにはお金を渡されて、さらに定期的な関係を作りたいという申し出までされたのです。
月に2回程度会って欲しいという事で、私もそれを承知しました。
本当に私みたいな年齢なのに、愛人をみつける事ができてしかもセックスなしでお小遣いを貰えてしまったのです。
とっても嬉しくて、それと同時にちょっとした欲望も芽生えていきました。

もう少し多くのお小遣い稼ぎをしても良いかも、そんな気持ちになってしまっていたのです。