MENU

 景気が良くならないですから、どうしてもお金は節約したりしなければなりませんね。
夫の給料も決して高くはなく、不景気が続いてしまっていますから、あらゆる面で節約を余儀なくされてしまっていました。
私が使えるお金と言ったら、たったの1万円程度なのです。
これってかなり厳しいなって感じてしまってて、もう少しゆとりを持ちたいと思っていました。
あまりにもお小遣いが少ないために、友達たちからの誘いも断ってしまうのです。
たまには皆んなで遊びに行きたい、そんな気持ちはずっと思っていましたからパートに出ることにしたのですが、長らく専業主婦をやっていたせいか仕事がうまく続かないのです。
何とかしてお金を貰える方法はないかと思案し続けていたのでした。
そんな時に仲良くしているご近所の主婦友達から、ランチに誘われたのですが金欠でしたのでお断りをしたのですが、食事代なんか私が出すって言ってくれたのでお付き合いをしてみることにしました。
自分と余裕があるんだなと思ってその話を彼女にしてみたところ、ハッとさせられるような回答が戻ってきたのです。
お小遣いをくれる愛人がいるなんて言い出すんですからね。
私と同い年で愛人?と驚くばかりでした。
ただよく話を聞いてみたところ、さらに仰天な話が飛び出してきたのです。
セックスしないで食事をするだけで、お小遣いを貰っていると言い出したのでした。
パパ活というのは大人の関係を作る必要がなく、食事をするだけでお金がもらえてしまう関係のようでした。
とっても興味を持ってしまい、愛人の見つけ方を詳しく聞いてみたのです。
すると出会い系のアプリで愛人募集することで、食事パパをみつける事ができると言われてしまいました。

愛人を見つける方法で注意したいのは、金銭的な書き込みをしないことのようでした。
これはかなり厳しく取り締まるられているようで、書いてしまうと強制退会となり、利用停止処分を下されてしまうようでした。
それさえ気をつければ、年齢に関係なく愛人を探すことが可能だと言われたのです。

 

 もうすぐ50歳なのに、お小遣いをくれるパパを探せると聞いて興味を持ってしまったのです。
愛人なんて若い女の子のものって気持ちもあったのですが、年齢は関係ないと言われて私にもチャンスがあるかもと期待しました。
主婦友達から教えてもらった、愛人の見つけ方を試していく事にしたのです。

 

 

名前:みずえ
性別:女性
年齢:49歳
プロフィール:
 もうすぐ50歳の私が、まさかパパ活をすることになるとは思ってもいなかったのです。
私は専業主婦をやっているのですが、不景気で夫の給料も良くないので、私が使えるお金はたったの1万円程度です。
友達付き合いもできなくて、とても困ってしまっていた時、ご近所の主婦から教えてもらったのがこの関係でした。
大人の関係を作らず食事だけでお小遣いがもらえる、アラフィフでも相手が探せるなんて言われて興味を持ってしまったのです。